|

アルピーヌが掲げるヴィジョン

ホームビジョンアルピーヌが掲げるヴィジョン

Concept

アルピーヌが掲げるヴィジョンは、その名前によって端的に表されています。
白銀の山々へと続くワインディングロードを快適にドライブするクルマ。それこそがアルピーヌが目指すクルマ作りなのです。

Cockpit

まるでレースに参戦しているような極上のドライビングエクスペリエンスを味わっていただくために。ディテールひとつひとつが比類のない特別な空間を演出します。

マシンを操る楽しみが凝縮された空間

マシンを操る楽しみが凝縮された空間

Console

コンソールボックスはレザーとカーボンで包まれたアルミニウム製。スタートボタンは程よい距離感を持ってレイアウトしました。

コックピットから
浮かび上がる
超軽量コンソールボックス

コックピットから
浮かび上がる
超軽量コンソール
ボックス

Door panels

ドアの内張りは、ブラックレザー+アルミニウム+カーボンを組み合わせたスタイリッシュなデザイン。表面に未加工の金属パーツを使用することで、本物だけが持つオーセンティックな質感を表現しました。スイッチ類からはアイスブルーのバックライトが放たれ、コックピット内に落ち着いた雰囲気をもたらします。

Clock

タッチスクリーン対応のマルチメディアタブレットの横には、往年のアナログ式計器を彷彿とさせるラウンドクロックを配置。

Air conditioner control

ダッシュボード最下部に配置された空調用のダイヤル式コントロールスイッチは、まるで飛行機のジェットエンジンのようなデザイン。スイッチボタンの中心には、雪の結晶をモチーフにしたピクトグラムが施されています。